Salon Blog

Dans la occupé tous les jours, il y a de chaque vie humaine, il est inévitable que l'environnement va changer.
Pour le jour déprimé, un peu de guérison. Une journée de plaisir, du plaisir ensemble. Le jour ennuyeux, un peu de découverte.
Nous croyons Une fois habitué à un espace spécial qui se blottit à la vie au jour le jour de nos clients.

40代 50代髪質別〈おすすめショートスタイル〉

投稿日 : 2022年9月03日 カテゴリー : 梅ヶ丘店

みなさま、こんにちは。

Room hair 梅ヶ丘店、スタイリストの谷澤千恵です。

 

Room hair にご来店いだだいている40代〜50代のお客様のヘアスタイルですが、圧倒的にショートからショートボブが多いように思います。

年齢を重ねていくと、トップのボリュームが出づらくなってきたり、髪の毛全体がうねったり、ぱさついて広がったり、、。

 

生活スタイルも変わって、スタイリングに時間がかけられなくなってきたり。

✔年齢による髪質の変化

✔スタイリングはなるべく簡単に済ませたい

こういった理由で、ショートカットやショートボブにだんだんと移行していくお客様が多いようですね。

今回は、ショート、ショートボブのヘアスタイルを、髪質別にご紹介させていただきます。

細毛でクセ毛タイプ

お客様
お客様
加齢と共に、毛が細くなってまとまりが悪くなってきた感じがします、、。

年齢を重ねるに従って、毛が細くなってくるのは、ある程度は自然なことです。

ただ、細くなることで、うねりが強くなったり、その為に、毛先がはねやすくなってしまったりすることも少なくないようです。

こちらのお客様のケースは、サイドから後ろにかけてクセが強くでることで、はねてまとまりが良くないのが、お悩みです。

 

耳下のクセが強く出やすい部分に長さがあることで、うねりが出てしまいますので、クセをいかしつつ、メリハリのあるシルエットに見えるよつにカットしてみました。

ここがポイント

クセが強い部分をレイヤーでしっかりしぼることで、うねりをカバーしながら、首周りをすっきり綺麗に見せることができます!

いつも同じショートスタイルでマンネリ

お客様
お客様
いつもなんとなく同じようなショートスタイルで変化が欲しいです!

Before↓

後頭部にふんわりした丸みがあって、柔らかい感じの印象のBeforeですが、お客様としては、少しマンネリな気分です。

湿度で顔周りがうねったり、というお悩みもありましたので、今回はボーイッシュなコンパクトなショートスタイルにイメージチェンジすることになりました。

えりあしも長さをギリギリまですっきり、

耳がしっかり見えるくらいカットすることでうねりも解消されました!

お顔周りの毛質も、クセがでやすかったので、まゆ上で短めに、ボーイッシュな印象にイメージチェンジさせていただきました。

細毛でぺたんこになりがちな髪質の場合

お客様
お客様
エイジングによるうねりやクセはないけど、トップがぺたんこになりがちなんです。

 

Before

髪質がキレイなので、ボブもお似合いなのですが、2ヶ月経過してしまうとやはりトップがぺたんこに、、。

 

After

トップからの長さをカットすることで、後頭部に丸みとボリュームが出て見えます。

ボブよりも表面の長さが短いので、時間が経過しても、トップがぺたんこになって、ボリュームがすそに広がるという問題をかばーしてくれます。

ここがポイント

トップがみじかくなることで、このつむじ周りにふんわりとした動きがでてくれるので、ぺたんこになるお悩みのある方にオススメです。

えりあしにクセと厚みが出やすい場合

お客様
お客様
えりあしのクセが強くなってきて、きれいなシルエットのショートになりづらいです。

Before

エイジングによるクセのでかたは人それぞれですが、こちらのお客様の場合、全体的にゆるーいうねりがあり、特にえりあしは、うねりとクセの毛流れが左右非対称で、厚みが出やすいようです。

 

 

After

耳から下のクセの具合を見ながら、厚みを出さずにタイトになるように段を入れ、毛先を細くカットすることで、えりあしのクセの強さをカバーしました。

ここがポイント

この部分にボリューム感を持たせることで、よりえりあしをすっきりと見せる効果が期待できますよ。

くるんとしたクセが出る場合
お客様
お客様
毛先にくるんとしたクセが出てしまい、どうおさえたらいいのかが難しいです。

Before

えりあしのくせをおさえようと、ブローをがんばったりされていたようです。

クセと言っても、パーマのような動きが出てくれそうな場合は、逆に活かせたほうが、毎日のスタイリングも楽になりそうですね。

After

えりあしの厚みがあることで、くせが集まって収まりづらくなっていたところを、全体的にしっかりレイヤーを入れることで、あえてパーマをかけて動きを出すようなスタイルに仕上げました。

全体的にオイルをつけてくしゃくしゃっとスタイリングをして仕上げた感じです。

ここがポイント

えりあし部分にしっかりレイヤーを入れることで、クセの厚みがなくなるので、クセを活かしながら、セットがしやすくなります。

 

いかがでしたでしょうか。

髪質の変化に悩む年代の方、ショートヘアやショートボブにスタイルチェンジを考えていらっしゃる方の参考になれば幸いです。

Room hair 梅ヶ丘店の谷澤でした。

いつでもご相談お待ちしております。

梅ヶ丘店 LINE公式アカウント

この記事が気に入ったら
いいね !

STYLIST

谷澤 千恵

Room hair 梅ヶ丘店 の谷澤 千恵です。
私の詳しい自己紹介はこちらをタップしてください>>
乾かすだけでどこから見られても綺麗なシルエットが出るようカットいたします!
また、ブリーチを使わない、大人らしい透明感カラーも得意です♪
その時々の年齢に合わせた、自分らしいキレイさ、かわいらしさを大切にしたスタイルを、お客様一人一人にご提案させていただきます!

この記事を書いたスタイリスト

Related Article

一覧に戻る