Salon Blog

Dans la occupé tous les jours, il y a de chaque vie humaine, il est inévitable que l'environnement va changer.
Pour le jour déprimé, un peu de guérison. Une journée de plaisir, du plaisir ensemble. Le jour ennuyeux, un peu de découverte.
Nous croyons Une fois habitué à un espace spécial qui se blottit à la vie au jour le jour de nos clients.

ネイルの見え方☆カットスタイル編①

投稿日 : 2020年6月27日 カテゴリー :

こんにちは!

ネイルデザインをみて、色やアートを同じにしてもイメージが違うときはもしかしたら、カットスタイルが合わないからかもしれません!今日はラウンドスタイルについてです!

私の自己紹介はこちらです↓↓↓

《Commy》の自己紹介

 

爪のカットスタイルには10種類以上ありますが厳密には、人によって爪の生え方や形、長さが違ければ、変わってきます。その人のもっているお爪に合わせてデザインしていくことが大事かと思います!

デザインを見る際に、形が可愛い!!と思っても実際の生活スタイルにあっているか、形によっては爪が折れやすくなってしまうのでオススメ度として解説していこうと思います!

まずは

①ナチュラル

特徴:長さは短めで指先からでるかでないか。

印象:清潔感があり、清楚なイメージ。

日頃の生活で長さが出せない方、ショートネイルが好きな方向け。

オススメ度(強度)★★★★★

指長効果度    ★☆☆☆☆

②ラウンド

特徴:ナチュラルラルより長さを出し左右対象さが出やすい。日頃の生活であまり長さが出せないが爪を長く見せたい人向け。

印象:清潔感があり、上品さがでる。形が揃い美しさがでる。

オススメ度(強度)★★★★★

指長効果度    ★★☆☆☆

③オーバル

特徴:爪床、ネイルベット(爪の下皮膚ピンクの部分)から爪が5㎜〜1㎝以上、伸びていて先にいくほど丸くなる形。長くなればなるほど強度は落ちる。

印象:指が長く見えやすく、指の太さを気にされてる人向き。

オススメ度(強度)★★★☆☆

指長効果度    ★★★★★

④アーモンド

特徴:爪床、ネイルベット(爪の下皮膚ピンクの部分)から爪が5㎜〜1㎝以上、伸びていて先にいくほど先細に尖り気味な形。長くなればなるほど強度は落ちる。

印象:セクシーな印象がでて指が長く見えやすく、爪の幅が広い人には指が細くみえる。

オススメ度(強度)★★☆☆☆

指長効果度    ★★★★☆

④マウンテンピーク(ポイント)

特徴:爪床、ネイルベット(爪の下皮膚ピンクの部分)から爪が5㎜〜1㎝以上、爪のサイドのストレートから先にいくほど先細に尖り気味な形。

印象:セクシーな印象がでて指が長く見えやすい。爪の幅が広い人には指が細くみえる。

オススメ度(強度)★★★☆☆

指長効果度    ★★★★☆

④スティレット(ポイント)

特徴:爪床、ネイルベット(爪の下皮膚ピンクの部分)から爪が1.5㎝以上、伸びていて先にいくほど先細に尖り気味な形。長くなればなるほど強度は落ちる。チップでコンテストや撮影用に使われることが多いがかなり尖っているため扱いが難しく日常には不向き。

印象:セクシーから魔女のような印象がでて指が長く見えやすい。爪の幅が広い人には指が細くみえる。

オススメ度(強度)★☆☆☆☆

指長効果度    ★★★★★

ポイント系の形はあまりされる方はいないと思いますが、海外のネイルだとSNSでよく見るようになりました。次回はスクエア編をやります!

爪の形一つで印象も変わりますので、日常生活と自分に似合うカットスタイルを照らし合わせながらご提案できたらと思いますので是非ご相談ください!

roomhair曙橋店】

ネイリスト 田中 美恵子

[template id=”1161″]

 

この記事が気に入ったら
いいね !

STYLIST

田中 美恵子

みなさま、はじめまして!
Room hair 曙橋店 ネイリストの 田中 美恵子です。

私の詳しい自己紹介はこちらをタップしてください>>

「爪の悩みを解決させながらステキなネイル」をして差し上げることが得意です!
今日は「ケアで癒されたい」「キレイにみえるネイルをしたい」などお客様に寄り添い喜んで頂けるよう日々、精進してまいりますのでどうぞよろしくお願いします。

一覧に戻る

Related Article

一覧に戻る